メルカリの星マークについて考察してみた

star5.png


スマホ版のマイページや、他人のプロフィールページに出てくる5つの星マーク。

評価が「良い」をもらっていれば星5つですが、「普通」や「悪い」が増えてくると、徐々に星が減っていきます。

この星マークですが、どのくらい「普通」や「悪い」が増えると星が減るのか、解明されていません。

星の増減についてはメルカリ運営事務局も非公開としており、メルカリボックス等では「普通」や「悪い」以外に見えない数値があり、利用者には分からないようになっているんじゃないか、など、予測のレベルで話しがされています。


もちろん私も分かりませんが、自分も含め色々な方の「良い」「普通」「悪い」と星の数をもとにして、色々と調べてみました。

調べた結果について、「確実な事」「予測した計算式」「☆算出方法の予測」に分けて、記載します。


1.確実な事

(1)Web版メルカリのマイページに「評価」という数値がある。
   この数値の計算式は、良い=1、普通=0、悪い=-1で計算し、合計した結果となっている。

(2)取引数が1回で評価に「良い」が付いた人を、スマホ版メルカリのプロフィールページで見ると、
   星は全て黄色で、数値が「1」になる。

(3)取引数が1回で評価に「普通」が付いた人を、スマホ版メルカリのプロフィールページで見ると、
   星は3つ黄色で、数値が「1」になる。

(4)取引数が1回で評価に「悪い」が付いた人を、スマホ版メルカリのプロフィールページで見ると、
   星は全て灰色で、数値が「ー1」になる。
   (星は1つ黄色だったかもしれません。)


2.予測した計算式

  「1.確実な事」から、「評価」と「取引総件数」を使った計算式を予測。

  【「1.(1)」の評価】 / 取引総件数 = 評価点数

  例1)良い=100、普通=1、悪い=1の場合、
     「1.(1)」の評価は99、取引総件数は102なので、
     99 / 102 = 0.97(少数第3位四捨五入)

  例2)良い=100、普通=5、悪い=0の場合、
     「1.(1)」の評価は100、取引総件数は105なので、
     100 / 105 = 0.95(少数第3位四捨五入)


3.☆算出方法の予測

(1)前提として、星は星半分も含めて10段階ある。
   よって、☆5から1段階下がった星評価は☆4と半分。

(2)「2.予測した計算式」で算出した評価点数が、

   0.97を超える場合、☆は5つ。

   0.96の場合は☆4と半分。

(3)「2.予測した計算式」の「例1)」は☆5つ、「例2)」は☆4つと半分となる。


この算出方法でかなりの方が合致するのですが、ごく一部、合致しない人がいます。

なので、やはり見えない数値があるのかもしれませんね。

また、☆4つ以下の算出方法はまだ考察してません(笑)

☆5つから下がらないよう気を付ける一つの指標にはなるかな?と思い、表計算ソフトを使って毎日チェックしています。

もし何か情報を持っている方がいたら、ぜひ共有していただきたいです!



メルカリのURL
https://www.mercari.com/jp/

メルカリ登録時に以下の招待コードを入れると、メルカリのポイントがもらえるくじが引けますよ!
YQETHJ

この記事へのコメント