メルカリの評価システム、ちゃんと理解していますか?

review_man_star5.png


特に購入者の方で、分かっていない人が多いように感じています。


メルカリの評価の流れは、まず「購入者が受取評価」をして、次に「出品者が購入者の評価」をします。

「購入者が受取評価」をした後、「出品者が購入者の評価」をする前は、出品者は購入者がどのような評価をしたのか、どのようなコメントを記載したのか、分かりません。

お互いの評価が終わって初めて、相手にどのように評価されたかが分かる仕組みになっています。


何故、私が「特に購入者が評価システムを理解していない」と感じるかというと、「購入者の受取評価」の時の評価コメントの中で、評価が遅れた言い訳や、取引メッセージの返信を忘れた言い訳を書いてくる人が多いからです(笑)

私は商品購入後のお礼や発送連絡を取引メッセージで随時送るようにしていますが、相手から返信が一切無くても相手の評価を下げたりしません。

また、受取評価が期限ギリギリになっても、相手の評価を下げたりしません。

しかし、そういった理由で購入者の評価を下げる出品者がいることも事実です。

ですので、どうせ言い訳をするなら「購入者の受取評価」の時ではなく、取引メッセージでやった方が良いと思います。

その言い訳で評価を考慮してくれるかは、相手次第ですけどね~(笑)


メルカリの登録はこちらから!
https://campaign.merpay.com/jp/2019-11-susumerpay?code=YQETHJ

この記事へのコメント